アーカイブ

2012年03月

2012年3月28日の夕飯

カテゴリ:

4a4cc6fc.jpg

鶏肉と玉ねぎをお酢と醤油・ローリエで煮てみました。
まぁそれなりに旨かったです。

ちなみにあまっちゃったんで明日の朝・昼・晩、これで凌ごうと思ってます。ご飯とともに。


で、当初ホールトマトで煮ようかなと考えてたんですけどもまだ早いなと思ってやめときました。
一体何が早かったんでしょうかねぇ・・・ 謎です。


ちなみに写真に写ってる鍋は貰ってから2年ほど、ずっと上の棚で眠ってました。
この日まで使う機会なかったからねぇ…
まぁ今度からちょくちょく使っていこうと思ってますゆえ。


じゃんぼうどんぴえろ【No.67 香川県高松市国分寺町国分】

カテゴリ:

34d1588c.jpg

今日の二店舗目。倹約気味とは何だったんでしょうか…w


昔ここにはジャンボうどん豊というお店があったんですけども昨年に火事で焼けてしまったそうです。で、それから復活してできたのがこの店だそうです。(ちなみに経営者は元の大将さんの弟さんとのこと)


で、こちらの店で食べたのがこちら


0e2d609d.jpg

流石にジャンボだとお腹がティロ・フィナーレしそうなので小にしました。
麺がかなりがっしりしてます。モフモフして旨いです~。



で、食べながらセンバツ見てました。
するとどこからか視線が…



写真忘れたんですけどもテレビの横にピエロの絵がありました。なんだかいい感じの絵だなぁと思ってたら


「ん?!」 線の所が妙にピカピカしているのが見えました。
よく見たら電飾が線部分に入っていました。で、なぜかセンバツ電飾の部分交互に見てました。


じゃんぼうどんぴえろ
・香川県高松市国分寺町国分
・セルフ店
・営業時間:10:00~15:00
・定休日:日曜
・駐車場:有


麺通堂国分寺店(閉店)【No.66 香川県高松市国分寺町新居】

カテゴリ:
今日はなんか晴れてたんで坂出の方に行くことにしました。

そしたら

52bf4332.jpg

まるいち国分寺店のあとに麺通堂が出来てたんで坂出行くのやめてここに行くことにしました。
坂出よ…また今度な…


で、今日はちょいと倹約気味だったんで

515e780a.jpg

ぶっかけうどんを頼みました。ついでにおでんも取りました(どこが倹約気味だという突っ込みは無でw)

モフモフとした感じでそれなりに美味しかったです。おでんも味噌をつけて食べたら凄く区鎮中がマイルドになって幸せに… ああ…いい風味やわぁ~


で、ちょいと補足なんですけども
ここ、うどん注文するとこの横におにぎりコーナーがあったんですけども
どうやらそこにいるおばちゃんに頼んだらおにぎり作ってくれるそうです。
今回はたのまなかったんですけども今度来た時頼もうかと思います。
割引券貰ったことだしさw


麺通堂国分寺店
・香川県高松市国分寺町新居198‐1
・セルフ店
・営業時間:9:00~18:00
・定休日:無休
・駐車場:有


カテゴリ:
讃岐うどん群いはらに行った後、近くに合ったマルナカスーパーセンターに行きました。

ずっと前から気になってたんだよね。特急いしづち乗ったときに傍をよく通るから…。


で、中に入ってみたらなんかすごい奥行きっていうか幅っていうか… 
それがむっちゃでかい。


そいでうどん食べた直後ということなんで近くに合ったフードコートで珈琲を飲むことに。ちなみに頼んだ珈琲は200円です。


珈琲を飲みながらこう思った。
そういや中学生のころからブラックコーヒー(厨二病の一つじゃないぞ!断じて違うぞ!)飲むようになってから珈琲に凄いこだわりをもつようになったなぁ 
と。

確かに、初期のころはよく売られているUCCとかブレンディとかのやつを飲んでいたのにいつのまにか進和珈琲とかの挽き豆買って飲むようになってました。
とにかくうまいものが飲みたいという思いからでしょうかこれは。

あと、大学入ってから町中のドトールとかサンマルクとかによく行くようになってました。


まさに珈琲マニア…なんだろうな自分。ちなみに今飲んでる珈琲は「うまいのかな?」と思って買ったPB(プライベートブランド)の珈琲豆です。
正直これは不味かったw 友人も「これは…w」って苦笑いしてましたw
なのでこの豆が終ったあとに即座に美味しいものが飲めるように横に美味しいとこのやつを待機させとります。

話を元に戻しますけども、マルナカで飲んだ珈琲はちょいとミルク入れただけなのにかなり甘みがありました。だけども上にできてた泡が旨かった。なんだかあの泡がたまらなかった。


蛇足だけども、記事書いてる最中
「自分うどん動画作って珈琲動画は作らないな」と思いました。
需要あるなら作ろうかなと思うんですけどもどうでしょうか?

このページのトップヘ

見出し画像
×