アーカイブ

2016年01月

手打ちうどん まつばら【No.440 香川県高松市寺井町】

カテゴリ:
狙ったわけじゃないんですが、今回の訪問店も「まつばら」ですw
関与性はおそらくない…

47b07c6a.jpg

今回訪問したのは県道172号線沿いにある手打ちうどんまつばら。去年末に開店したばかりの新しいお店です。ここらの通りはあんまりうどん店がないからノーマークだったけども、まさかできるとは…

ちなみにこちらのお店、浜街道にある麦蔵系のお店なんだそうで。ということは食べるもんはもうね…アレしかないよね。

さっそく入店。店内は左にコの字カウンター席、右にテーブル席、奥側に座席といった構成。
自分はカウンター席に座ったんですが、ここからだと厨房がよく見えます。とり天揚げてるとことかね。

ac3ba7d1.jpg

で、今回のチョイス品。とり天うどん(600円)
うどんの上に予め載ってるもんを想像したんですが、ここのはうどんととり天が別々の丼&皿に盛りつけられてやってきます。

来るまで結構時間かかったけども、注文承ってから麺茹でよったんかな?

3726858f.jpg

うどんの上にはデフォでわかめとしょうが(乗せるかどうかは注文時に)、ネギがのってます。

67ec9420.jpg

麺はそこそこ細目。非常に滑らかで弾力感とハリがしっかりとありました。出汁は昆布などのスッキリとした風味のもの。

85ef2c2f.jpg

そして白目な衣が特徴のとり天たち。ちとでかめのものが4個ほど盛られています。あらボリューミー。

身がジューシィでもっちもち。衣はカリカリっとしててサックリとしていました。なんだかふわっとしていながらも食べごたえのある代物でした。で、これが4個もあるんで結構満腹感が得られますw
コショウつけて食べるのも良し、出汁につけて食べるのもよし。食べ方いろいろでいいですねハイ。

【手打ちうどん まつばら】
○香川県高松市寺井町1015

○一般店(食後払い)
○営業時間:11:00~15:00
○定休日:火曜日
○駐車場:有
○開店日:2015年(平成27年)12月20日
○最寄交通機関:ことでんバス二本坊停留所より徒歩1分


松原うどん【No.439 香川県さぬき市津田町津田】

カテゴリ:

efca6a00.jpg

津田の松原に訪問する。雪が降る&極寒という気候柄か海岸沿いに行ってみたらほとんど人がいませんでした。てか空気がピシィってなってるよ。どういうことなの・・・

368146ad.jpg


で、今回の訪問店は道の駅「津田の松原」の敷地内にある松原うどんです。
2009年(平成21年)ごろに1回訪問したんですが・・・ あのときとは天候が間逆ですなw
快晴曇天夏の陽気極寒。いや~ヤバいですね~w


で、早速入店。店内は左奥に厨房、手前に少数の客席というスタイル。そこそこお客さんは行ったら埋まるんじゃないかなって程です。

注文口に行って今回食べるもんを考えたんですが・・・ 目に付きましたよ、鍋にこんもりと盛られた肉たちが。アレごはんにかけても凄いうまそうだな~、あとぶっかけうどんとかにも。

で、寒さとNIKU食べたいの欲求が交じり合った結果がこちら。

0ec209e4.jpg

肉うどん(小・420円)。肉がこんもりとのっています。柔らかそうな肉だねぇ。

ちなみに天かすとネギは後かけです。

1383429e.jpg


0f139278.jpg

早速頂く。麺はの~びのびとした感じでもちもちつるつる食感。ベーシックな感じなんですがほんのりといい感じです。
肉は牛肉で甘辛く、凄くモフモフとした食感でした。鍋に盛られてるのを見たときから「コイツ、いけるぞ」って確信持ってたんですが、まさにその通りでしたw

うどん屋来たときにチョイスするもんのヒントは厨房にありってわけですねハイ。 なので今後はこのスタイルでw


【松原うどん】
○香川県さぬき市津田町津田103-3

○セルフ店(食前払い)
○営業時間:10:30~15:00
○駐車場:有
○開店日:2001年(平成13年)
○最寄交通機関:さぬき市コミュニティバス津田道の駅停留所より徒歩1分

羽立【No.438 香川県さぬき市津田町津田】

カテゴリ:

155d0c1b.jpg

40年ぶりの大寒波襲来。雪雲がやってきたそんな頃合にもうどん店巡礼。
今回は津田町の街中を流れる津田川沿いにある羽立に訪問してきました。

なお、津田町へのうどん店の訪問は実に3年ぶり。そんなに経ったか・・・

dae79079.jpg

ced124ca.jpg


主要幹線である国道11号線の外れにあるお店です。昼時に訪問したんで駐車場には多数の車が・・・ 入店してみると「待ち」状態のお客さんが。ほ~ここらの穴場なのかしらココ。

ちなみに店内は厨房を囲むL字のカウンター席で構成されとります。で、窓際におでんやおにぎりといったスタイル。いいねぇ、食欲がどんどん湧いてくるw

14f9f488.jpg

で、今回のチョイス品たち。
釜揚げうどん(小・300円)&おでん(各100円 こんにゃく&牛すじ)

ちょうど湯がいてるのを見てチョイス。なので出てくるのも凄いスピーディw(おでん取りに行ってたらもう乗ってるというw)

4a45e794.jpg

まずは釜揚げから。

今回は滑らかさを堪能したいと思ってチョイス。

26f92660.jpg

b6f9e8ea.jpg

麺は中細でハリがしっかりとあり滑らかな食感。ほんのりとした風味が均一に口の中に広がり、うどんの味をしっかりと味わうことができます。

うまいな~と思って食べていたら横で天ぷらうどんを食べてる人が・・・
なんだか凄く旨そうな天ぷらだな~と思ったんで今度訪問できたらソレを頂きますw

6cd51c95.jpg

そしておでんたち。しっかりと出汁が染みこんでいます。

若干濃い目な風味ですがいい具合のお味。辛子につけながらまんべんな~く頂きました。
口の中が温まります。


【羽立】
○香川県さぬき市津田町津田2161-2

○一般店(食後払い)
○営業時間:10:00~14:00
○定休日:金曜
○駐車場:有
○開店日:2008年(平成20年)
○最寄交通機関:さぬき市コミュbにティバス南羽立停留所より徒歩5分


釜揚げうどん 岡じま【No.437 香川県丸亀市塩屋町】

カテゴリ:
善通寺のプラントで買い物をしたあとに丸亀近辺にやってきた私。
ここいらで何か食べるとこないかなと思ってぶらぶらしていたら、大倉工業向かいにうどん店を発見。いってみることに。

e76123e3.jpg

釜揚げうどん 岡じま。以前訪問した高松の岡じまの本店です。開店時期は2014年(平成26年)と結構新しめなところです。開店から1年ぐらいで高松店出店か… ハッスルしてますなぁw

店内はさぬき麺市場と同じく厨房をコの字の形で囲んでいるスタイル(通路と客席スペースで)
最近のうどん店ってこのスタイル多いね。やっぱ効率がいいとかからかしら。
ちなみにこちらのお店、他の店と違って薬味の横にサラダバースペースがありました。うどんだけじゃ野菜分足りないですしな。なお価格は220円ほどなりて。

で、今回はおすすめうどんの1つである釜玉うどんを頂くことに。

6cc21409.jpg

釜玉うどん(小・300円)&おにぎり(80円・ゆかり)

釜揚げうどんが店名に出てる程だから、注文しないわけにはいかんでしょう。
ならば何故釜揚げを注文しなかったかっていうと、単に玉子が食べたかったからですw

おにぎりはレジ手前にあったので誘惑に負けてチョイスw

027f18b0.jpg

まずは釜玉。釜玉用の醤油は客席に置いてあります。

4e05cfd7.jpg

しっかりと絡ませて・・・

da1a2259.jpg

麺は角がたっていて弾力感とハリがしっかりある食感でした。玉子と専用しょうゆのまろやかで落ち着いた風味がうどんの風味としっかりと絡んで味わい深い一品でした。

5b8d8239.jpg

そしておにぎり。ゆかりのもんをチョイスしたんですが、ゆかりが側面にびっしりとついてましたw

食べてみるとゆかりの風味がガッツンとやってきました。密度高いとこういう味になるのね。
ゆかり好きの私歓喜。

そういえば最近の新興勢力って釜揚げを売りにしてるとこが多いな・・・ 食べ比べしてみるのも面白いかもしんないな。


【釜揚げうどん 岡じま】
○香川県丸亀市塩屋町3-11-24

○セルフ店(食前払い)
○営業時間:6:00~15:00
○定休日:無
○駐車場:有
○開店日:2014年(平成26年)4月8日
○最寄交通機関:JR讃岐塩屋駅から徒歩3分


このページのトップヘ

見出し画像
×