アーカイブ

2016年03月

若潮【No.458 香川県さぬき市大川町田面】

カテゴリ:
2015年度最後のうどん店

来年度もしっかり巡っていきますのでよろしくです。2016年度は200件巡ろうかな(無理

695fc237.jpg

2f4b2e9c.jpg

2013年(平成25年)4月にまなぶ家があったところに開店した若潮に訪問。豊田交差点からちょいと西進したところにあるうどん店です。

開店したら行こうと思ってたらもう3年経過してるでやんの… 時の流れは速すぎる。

さっそく入店。店内は横に広い感じで、客席は座席・テーブル席・カウンター席といった構成。
で、奥側に厨房・注文口がありました。リアルタイムでうどん茹でてるけども何を食べようか…


で、考えてチョイスしたもんがこちら。

2a0c32e6.jpg

わかめぶっかけ(1玉・350円)&紅ショウガ天(50円)

短冊見て気になったのでチョイス。ワカメは鳴門産のものを使ってるそうな。

5ee692c0.jpg


まずはわかめぶっかけから。わかめがたっぷりとうどんの上にのってました。

15c7073c.jpg

8d94c997.jpg

麺はちょい細で、ハリと弾力感・のど越しがしっかりとあるもの。ぶっかけ出汁は色が薄目なものなんですが、味の主張度はしっかりとありました。

で、わかめはすっごいプリップリとしててコリコリと食べごたえがありました。これは食べ続けたら健康になれると実感できる系統のわかめやなw

ab92ec4d.jpg

そして紅しょうが天。他のうどんブログを見てたらうまそうだったのでチョイス。

衣サクサクで紅しょうがのしょっぱさがしっかりと伝わってくる、そんな不思議な風味。こういう天ぷらもまたいいな~って思う代物でした。

…まぁじいさん家でたまに食べてたんですけどもね、紅しょうが天w こうやって気になる天ぷらを食べていくのも、新たな発見を見つけていくんでいいもんです。


【若潮】
○香川県さぬき市大川町田面1199-1

○セルフ店(食前払い)
○営業時間:10:30~15:00
○定休日:火曜
○駐車場:有
○開店日:2013年(平成25年)4月
○最寄交通機関:大川バス上村橋停留所より徒歩3分


田村屋【No.457 香川県さぬき市造田宮西】

カテゴリ:
価格に驚愕せざるを得ない。

なんというか凄い…w

1e3d49a8.jpg

造田地区にある田村屋に訪問。以前訪問したさぬきうどん溜の近くの交差点(ミニストップがあるとこ)を南下したところにあるお店です。こういうところにうどん店があったのかぁ…しらなんだ。

なお、店頭にある暖簾を見ての通りこちらのお店はラーメンメインなお店。しかもそのラーメンの価格がやっべぇほど安い。(一番安いもので100円台、やべぇw)
どんな味が気になるなこりゃ・・・w でもラーメンはまた今度にということで、今回はうどん(かけうどんしかないです)を頂くことにしました。

ebf5a312.jpg

かけうどん(1玉・100円)&なんきん天(100円)

合計金額200円・・・ 税込みでこの価格なんでおそらく県内最安値の部類に入るんじゃないでしょうか。この価格を実現できている理由が知りたい(日経スペシャル脳

ちなみに天ぷら・フライ類は種類が結構充実していました。フライもんがうまそうでしたw

352b672a.jpg

まずはうどんから。うどんは厨房の様子をチラ見してわかったんですが、おそらくどこかから仕入れてきたと思われるもの。

丼ぶりにうどん玉を入れてもらい、テボで湯掻いて出汁・ネギ・天かすをかけました。

b08bf5e4.jpg

bcf56d86.jpg

麺はちょい細目でつるつる食感、柔らかい食感でイメージ的に屋台のうどんな感じ。こういう部類のうどんも自分は好きだな~。

出汁はそこそこ主張度がある感じ。ラーメンもいける系統の出汁…かしら。

e1cb7b40.jpg

そしてなんきん天。

結構厚みがあり、食べてみるとじんわりと口の中に甘みが伝わってきました。やっぱかぼちゃはうまいなぁ~。βカロチン大事、とても大事。


次の訪問では是非ともラーメンが食べたいです。気になりますし。



【田村屋】
○香川県さぬき市造田宮西391

○セルフ店(食前払い)
○営業時間:9:00~15:00
○定休日:月曜
○駐車場:有
○最寄交通機関:JR造田駅から徒歩15分

うどん亭いわせ【No.456 香川県さぬき市長尾東】

カテゴリ:
4月初めに映画を見ようと思って(上映劇場の関係上)大阪に行くことになった自分。で、宿泊施設を決めたんですけども泊まるところがなぜか和歌山県。なので来月、大阪・和歌山・兵庫旅行話あります。ご期待くださいw うどんもあるよ。

で、そんな宿泊施設決めをしてたら昼近くになったんで久しぶりにさぬき市方面に向かうことに。
最近は海沿いの店が多かったので、今回は内陸部のうどん屋でも探そうと思ってさぬき新道をツツーッと走っていたらうどん店を発見。

3a0246d7.jpg

4b64c417.jpg

長尾総合公園近くにあるうどん亭いわせ。和風な建物が特徴の一般タイプのうどん店です。
さっそく入ろうと思ったら店先にある幟に目が行く。

鍋焼きうどん。なんかこの文字見るだけで鍋焼きうどん食べたくなるな~。
ということで今回は鍋焼きうどんにすることにしましたw

f6a18d5e.jpg

鍋焼きうどん(1030円)。鉄鍋で煮込まれた本格的な鍋焼きうどん。牛肉やおあげ・卵・海老・青ネギ・しいたけがのっていました。

8f48686a.jpg

鉄鍋系の鍋焼きうどんは桃太郎館以来だな…

861eb3df.jpg

edd9fb18.jpg

麺は中太で、しっかり煮込まれて柔らかみがあるもののハリがあるもん。出汁はほんのりと甘みのある素朴な風味でした。

牛肉はモフモフとしたもんで柔らかみのあるもん、食べごたえがありました。途中載っていた卵の黄身を割ってうどんに絡めながら食べたんですが、出汁がしみ込んだ麺と卵のマイルドさがマッチして食べごたえ抜群でした。

春の陽気近づく前に食べる温かいうどんもまたいいものでした。


【うどん亭いわせ】
○香川県さぬき市長尾東2346

○一般店(食後払い)
○営業時間:10:30~20:00
○定休日:火曜
○駐車場:有(店先・第2・第3(道挟んで向かい))
○開店日:1981年(昭和56年)
○最寄交通機関:


うつ海うどん【2回目 ぶっかけ&おにぎり】

カテゴリ:

dd73de55.jpg

※写真は以前撮影したもの。再訪問時はもう花輪はなくなってました。

うちのオトンに「さか枝系とたも屋系だったらどっちがいい?」って聞いたらさか枝という返事が返ってきたので、六条のハローズの南にあるうつ海うどんに再訪問しました。

オトンはさか枝好き、はっきりわかんだね。

3d9b5180.jpg

そして今回のチョイス品、ぶっかけうどん(1玉・230円)&おにぎり(1個あたり60円)

炭水化物の天国なりて。

ed27418c.jpg

ぶっかけうどんから。大根おろしや天かすなどを載せていただく。

dfa120c9.jpg

d3df4e7b.jpg

麺はしっかりとしたハリと弾力感がありました。素朴な風味ですけどもしっかりとした食べごたえが感じられたので、満腹中枢をじんわりと刺激していきます。

6d7f87a6.jpg

で、おにぎりたち。今回はゆかりと塩にぎりをチョイス。

ハリのあるごはんでもっちりとした食感でした。ゆかりと塩にぎりも風味がほんのり漂っていい・・・ 

二重炭水化物により舌を潤しまくる。最近はこれが至福ですw


【うつ海うどん】
○香川県高松市下田井町359-2

○セルフ店(食前払い)
○営業時間:6:00~15:00
○定休日:無
○駐車場:有
○開店日:2016年(平成28年)3月7日
○最寄交通機関:ことでんバス六条橋停留所より徒歩4分


このページのトップヘ

見出し画像
×