カテゴリ

カテゴリ:岡山県観光・風景

寺の名は。【2019.06 岡山県総社市・備中国分寺訪問】

カテゴリ:
岡山市から総社市にかけて広がっている吉備路。そのエリアには自転車道が整備されており、道沿いの観光地を巡ることができます。古墳とか城とか色々あるんですって。歴史好きにはたまらんな。

で、その道沿いに少し気になった所があったんで訪問してきました。
P6168850_R
P6168848_R
田畑が広がるところにポンっと現れる五重塔。ここは総社市にある備中国分寺、奈良時代に聖武天皇が各地に建立した国分寺の1つです。国分尼寺もこの近くにありまっせ( ˘ω˘ )


しかし周辺の区画に建物がないから五重塔がかなり目立って見える。どうやら周辺住民が景観保持に努めてるみたいで… この風景がず~っと続いてるんだね…数十年前と変わらない…って考えると凄く感じる(ゑ

P6168853_R
P6168859_R

かつては今よりも少しだけ広めだったこちらのお寺。南北朝時代に焼失し、江戸時代あたりに再興されてからは少し敷地がコンパクトになっとります。

本殿の方で拝みました。

P6168860_R
P6168863_R

そして五重塔に近づいてみる。かつては七重塔でしたが焼失し、位置を変えて弘化年間(1844年あたり)に今の塔が建てられたそうな。その後170年ぐらい経ってるけども、その間に色々あって今でもここに経ち続けている…感慨深い( ˘ω˘ )

岡山平野を自転車で駆け抜けてたらいきなりポンっと五重塔が出てきたら…インパクトがあるよね。夕方の赤い空とバックに撮影しても、水田に映る五重塔を写しても印象に残りますし…

そのため道沿いには多くのキャメラマンが一眼レフ抱えて撮影してましたねw うん、とってもわかる。あそこらでこの塔を撮ったら映えますわな。

ということで以上、備中国分寺訪問記でした。

P6168870_R
なんかおまけ

花から花へ、移りまくりながら蜜を吸ってたアゲハ蝶。ここはドリンクバーかな?

のんのんのぼり【2019.06 高梁市備中松山城入城】

カテゴリ:
真庭から倉敷に向かう途中、とあることに気づく…
「このまま倉敷に行っても満腹感であまりうどん屋巡れないんじゃないか…?」

てなわけで途中で高速を降りてとあるところに行くことに…
P6168774_R
それがこちら、高梁市にある備中松山城でござい。現存12天守の一つであり、岡山県内では唯一だったりします(戦前は岡山城もその現存する天守の1つでしたが、空襲により焼失してしまったそうな)

山城だからね、運動も兼ねて登ろうと思い行ってきましたよ( ˘ω˘ )
てなわけで車を駐車場に置き、シャトルバスに乗って途中のふいご峠へ。そっから歩いてお城行きますよ( ˘ω˘ )

P6168776_R
…ほぼ登山だねこりゃw 山道がず~っとお城まで続く…お城行くというよりシンプルになだらかな山への登山って感じw 

P6168777_R
しかし登っていたらかつての城郭の跡がチラホラと出てくる。こちらは御根小屋(日常的に城主が暮らしてた麓にある御殿)と天守の中継地点として機能していた、中太鼓丸櫓の跡。

天守はまだまだ遠いですw
P6168784_R

途中なんか城主が話しかけてくる。うん来ましたよ、これが見えたらもうすぐ。

P6168783_R
ほらね。こちらは天守の入り口である大手門の跡、昔は多数の櫓などがあったらしいんですけどもね。今は天守とその周りの櫓ぐらい。

P6168786_R
岩肌の上に立つ石垣と土塀、この備中松山城は藩主の居城というより戦いで籠城するためのお城という側面が強かったそうで。山の自然地形を生かした障害…すごいもんだ…( ˘ω˘ )

…ここ、真田丸の撮影で使われたんだって(◔౪◔ )

P6168788_R
さてなんやかんやで天守につきましたぞ。とても綺麗に残っていますが昭和初期あたりまで放置されて獣が住みまくってたそうな… 修復の機運が高まって今でもこの姿を伝え続けています。

P6168791_R

入場料(大人300円)を支払い入城。天守閣内は歴史史料館になっていて、松山城主の変遷や高梁の歴史について展示されていました。その一角には籠城用の施設(囲炉裏・追い詰められた時の部屋等)があって、この城が実戦用に作りこまれてるんだなと感じます。

P6168794_R

ちなみに天守閣から望む高梁市がこんな感じ。川沿いの限られた土地で発展した町、高梁。最近駅前にTSUTAYAが併設された新しい図書館ができるなど、新しい風が吹きつつありますが所々古い町並みもあるという…

今度訪問したときはその街並みで散策してみたいもんです( ˘ω˘ )
P6168817_R
ということで備中松山城訪問記はここでおしまい。
やっぱ城巡りはええね!筋肉痛になったけども(ゑ

…ストレッチは大事ですゾ。

未確認のままで進行形(旅行が):東京都旅行 season4 part1

カテゴリ:
※タイトルは某マンガのパロです。名前の通りあんま確認せずに観光してきました。(エ

春、桜がほんのりと咲き始めた頃合いになってきました。
てなわけで久しぶりに東京に行ってきました。

今回はあんまり行きで体力使ったらアカンなと思って
新幹線で行くことにしました。

2e815cf6.jpg

あんまり新幹線乗らんのでたま~に乗り方忘れることがあるんですが、
今回は大丈夫でした。きちんと乗れましたハイw
ちなみに今後から乗る回数が増えると思うんでこれから慣らしていきますゆえw

で、新幹線に乗ってる最中
岡山駅で買った駅弁を頂きました。

976eda9d.jpg

5da12d1f.jpg



美星牛豚弁当(1000円)

おそらく人生で初めて食べる駅弁。サンプルが良さげだったのでチョイスしました。

ちなみに紐を引いて温めるやつも売られてたんですが
ゴローちゃんのシュウマイ弁当みたいなことになるんじゃないかと思ってやめときましたw

2590b2bc.jpg

ヒョイパクヒョイパクと食べて行きました。
豚肉は香ばしい風味でいい食感、牛肉は染みてる染みてる。
ごはんが進みました。

駅弁を食べながら外の風景を見る… いいじゃないかいいじゃないか

てなわけで熱海の風景見て温泉入りてぇとか思いながら東京に移動しました。

ということで次回、本編に続きます。


東京都旅行 season4 part1:ここ
次:東京都旅行 season4 part2


観光期ヱヴァンゲリヲン 日本刀展を見に行く旅:単発

カテゴリ:

b676e5a5.jpg

先々週に岡山に行ったときのお話し。

先々週、岡山の林原美術館でヱヴァンゲリヲンと日本刀展をやってると聞いていってきました。
以前長船の刀剣博物館でもやってましたけどもどうやらパワーアップして帰ってきたそうな。
それならば見に行くしかない!

てなわけで長船のやつ見てなかった友人と一緒に岡山へ。


で、到着
到着してから岡山電気軌道の路面電車に乗車しました。
路面電車に乗るのは去年の広島電鉄以降かな・・・

5a50452a.jpg

ガタゴトガタゴト揺られながら移動。
で、県庁通り駅で降車。料金は100円(大人 駅前から県庁通りまでの値段)でした。安い!
そいで日本刀展見る前に天満屋の地下にあるいんでいらで食事しました。


食事後、林原美術館に向かって(食後の運動も兼ねて)歩きました。
歩いてたら色々な店が発見できて良かったですよ~。
あんぱんの店とかやたらでかい肉まんの店とか油そばの店とか・・・
特にあんぱんの店に興味を示しました。なにせあんぱんに焦点を置いてる店というもんをはじめてみましたから・・・
今度岡山寄る機会がありましたら寄って見たいと思いますゆえ。


で、林原美術館に到着。
立派な門の前にヱヴァと日本刀展のパネルが置かれていました。

d83436e9.jpg

で、中にもキャラたちのパネルが設置。長船の時と違って渚カヲルのパネル(刀持ってるスタイル)が置かれていました。

05f8d169.jpg

2d1521b2.jpg


入館して入場料を払い、切符をゲット。
この時クリアファイルを貰いました。二次元vs日本刀展(去年までやってたやつ)の。
在庫処分?何ソレおいしいの?

さっそく展示場に入りました。
以前と同様ロンギヌスの槍や各キャラをモデルにした刀剣が展示されていました。
そしてカヲルをモデルにした刀も閲覧。
ええ光放ってましたよ・・・


そのほか原画なども閲覧し、見終わりました。
いや~刀は見飽きないですよホント。

てなわけでヱヴァンゲリヲンと日本刀展のお話はここで終わりです。以上




てかなんで日本刀展が終ってからこの記事書いたんだろうか・・・
まぁええかなw

このページのトップヘ

見出し画像
×