カテゴリ

カテゴリ:居酒屋(北陸地方)

菊一【金沢おでんNo.1 石川県金沢市片町】

カテゴリ:

1件目を出た後、宇宙軒食堂の前を通りかかったので友人に説明してると

おいちゃんが近づいてきて「あそこうまいよな」と話しかけてくる

お酒飲んで妙に警戒心が薄れていたのか、そこから豚バラ定食トークに花が咲く

おいちゃんが車に乗って帰るまで話してたけども… これが当地の方とのふれあいなんだなぁ…

とりあえず3回目の訪問の時は友人を連れて行こう(強制)

75842f84.jpg

で、2件目としてやってきたのがこちら。おでん菊一。香林坊東急スクエア(昔の109)の南にある居酒屋です。おでんということは… 金沢のおでんが頂けるということですよね!

つーことでワクワクしながら入店。

 

店内は古めの雰囲気が漂っていて、厨房を囲むL字のカウンター席とテーブル席といったレイアウト。少し狭めですがとてもソソられる雰囲気が漂っていました。

壁を見てみるとメニュー短冊の他に北鉄金沢市内線が走っていた頃の写真とか…

そうだよ!こういう雰囲気を求めてたんだよ… 先にここ見つけてたらよかったな(オイ

 

7d4105eb.jpg

おでん種は色々ありました。

玉子や厚揚げ・餅きんちゃくなどのメジャーなものから、くるま麩・ふかし・ひろず・たにしなどなど…気になるものがたくさんありました。でもお腹が少し起き気味だったので数点だけ頼むことに…

af1b06a4.jpg

お酒はこちら。宝焼酎ハイボール(450円)、ドライなお味で切れ具合もいい感じ。

自分が家でよく飲む宝焼酎ハイボール、居酒屋で飲んだのは初めてでしたね。てか業務用5倍濃縮のペットボトル見たのは初めてだったな…w

 

18498b2b.jpg

おでんチョイス第一弾、玉子(150円)・赤巻(150円)・くるま麩(250円)。

からしを付けて頂きました。しっかり熱が通っていてあっさりとしたお味でした。

くるま麩は弾力がありモッフリとした食感、噛むと高野豆腐の様に出汁が出てくるスタイル。食べごたえがあるねぇ。赤巻は練り物でモチモチとしてました。

01647ee6.jpg

 

お次のチョイスがこちら。牛筋(600円)

お皿盛り付け&ネギがかかってやってきました。プリプリとしてて歯ごたえのいい食感でした。

 

味わい深い金沢おでんを堪能し、次に目の前の四角い鍋(白みそがこんもり盛ってある)で作る土手焼きを食べよう!…と思ったんですがお腹が張って来たので今回はここで終わり。

再訪できたら色々なメニューをチョイスしてみよう… 本気で考えました。

 

 

【菊一】

〇石川県金沢市片町2-1-23

〇営業時間:17:30~22:30

〇定休日:火水

〇駐車場:無

〇創業:1934年(昭和9年)


すし・串・地ざけ金沢酒場 ざわざわ【石川県金沢市片町】

カテゴリ:

9a6ceaab.jpg

金沢の繁華街の1つ、片町。多くの居酒屋や飲食店が集まっていて巡り甲斐がある場所です。丸亀町とライオン通り・トキワ新町をミックスした感じの所ですが… こっちの方が規模が大きく、しかもかなり賑やか。昔109もあったんやで(改称したらしいが)

 

ここで金沢おでんを食そうと思ってお店に行くものの…なんだあの行列…

昼時のうどん店並の行列が出来てました、あそこはいつか巡った方がいいな…

 

で、比較的混んでいないお店を見つけてそこにはいることに。

97388f7b.jpg

青い川端鮮魚店の看板の下にあります、ざわざわ

なんか店先がいい感じで、当地にしかなさそうと思い入店することに。

 

 

ちなみに、

8934ca03.jpg

3年前のホテルからの写真にばっちり写ってたりする、という蛇足

 

早速入店、店内は大衆居酒屋じゃなくかなりオシャンティーな雰囲気が漂っていました。何か別のジャンルの雰囲気がするんですが…w 

テーブル席に座り色々とチョイス。

370ea80e.jpg

まずはお通し(300円)

 

白身魚の南蛮漬け…のようなものかしら。

あっさりとしててもちもちとした食感でした。

30444ae1.jpg

地酒ゾーン。天狗舞柔。

ほんのり甘みがありマイルドなお味。 これと合うものは…

aa32f03a.jpg

のどぐろかしら。 てなわけでのどぐろの天ぷら(780円)

 

少量じゃな… まぁ高級ですし。

身は弾力がありもちもちとした食感、しっとりとしててうまし。

e4b3050f.jpg

そして牛筋煮込み。

煮込みというよりスープな感じ。牛筋はトロっとした食感で、プリプリしとりました。

 

これもお酒に合ったな。

で、飲み終わった後に2件目に行く。2件目は… 名物ものです。

 

 

【すし・串・地ざけ金沢酒場 ざわざわ】

〇石川県金沢市片町2-2-20

〇営業時間:17:00~25:00(金土・祝前日 26:00)

〇定休日:無

〇駐車場:無

〇開店日2013年(平成25年)11月16日

 

 


醍庵:石川県金沢市堀川町

カテゴリ:
カレーを食した直後、お酒が飲みたくなったので駅周辺をぶらりぶらり。
酒場を求めて、肴を求めて彷徨う。どっかで聞いたなこのフレーズ。

a6f3e190.jpg

駅近くに醍庵というお店を発見したので入店することにしました。

で、今回は当地の酒を飲みながら当地の肴を楽しむことを考えて
日本酒と海老のから揚げを注文。

9fa8f026.jpg

まずはお通しと天狗舞飲み比べセット(1200円)。

食べながらじっくりとお酒を味わう。フルーティーな風味から素材感溢れる透き通った感じの風味まで。

地酒は味わい深いねぇ。

e255cba3.jpg

ガス海老のから揚げ(480円)

ガス海老とは北陸地方で獲れる海老の一種で、鮮度落ちが早いので他の地方にはあまり出回らないそうです。

お~カリカリしとって普通の海老よりも落ち着いた感じの風味だね。それゆえに酒といい歩調合せしてる感じがする。

あ~ハタハタも食べたかったなぁ・・・(ついでに注文してたんですが売り切れでありませんでした。アウチ)


醍庵
・石川県金沢市堀川町4-1 セントラルビル
・営業時間:17:00~24:00
・定休日:無
・駐車場:無


さて、お次の記事は石川旅行最後の記事です。
ということで最後に続く。



前回→金沢カレー
その18→金沢駅前




このページのトップヘ

見出し画像
×