タグ

タグ:えび天

讃岐麺処 山岡【No.833 香川県観音寺市大野原町青岡】

カテゴリ:
大野原、高松自動車道の南寄りにうどん店が出来たというお話を聞き訪問してきました。
パッと地図を見て行ってみたんですが…それらしいものが見つからない。

一体どこにあるんだ…?と思って2車線道路を走っていると…

PC120106_R
PC120105_R
あっ!見つけたぞ!

なお見つけたのは駐車場、この向かいにある細い道を歩いていきますと…

PC120116_R
ありましたありました( ゚Д゚)

うどん店が出来てるって話は把握してたんだけども、まさかの民家改装系ときたか!こいつぁ驚きだな… てなわけで今回の訪問店讃岐麺処山岡でござい。

SNSで店の建築模様を見てたんですがこう来たか… おもろいのう( ˘ω˘ )

奥に進んでいく。食べるスペースはほぼ屋外で家の中に厨房&注文口があるスタイル。うどん→サブメニューを選ぶという流れになっとります。天麩羅が会計口横のケースに並んでて、会計時にチョイスするスタイル… 今は少ないけども今後増えそうだなこの方式。

さてさて今回チョイスしたものがこちら。
PC120107_R
醤油うどん(小250円・冷)&えび天&とり天

このうどん丼、製麺所感が増してとてもいい(´◉◞౪◟◉)
PC120109_R
PC120111_R
PC120114_R
麺は中太でホワイトカラー、表面はぷっくりとしていて中身はがっしりとした弾力感が伝わってくるスタイル。久々の中太系というのも驚いたけども、こういう締り具合バチバチな麺も…食べ応えがあってとてもいいねぇ… 啜ると小麦の香りがほんわり伝わってきます。

味わい深くんまし。
PC120115_R
お次に天ぷらたち。衣の付き具合がとても豊かですね(´ー`)

とり天は身がフワフワと柔らかくて好みのタイプ、海老天は衣の付き具合が豊かで香ばしいお味。プリプリしとりました。この海老天をうどんの上でクロスさせたい欲が湧くね…

しっかり頂きとても満足。立地環境なども興味深いからね…巡礼し甲斐があるわ( ˘ω˘ )


【讃岐麺処 山岡】
  • 香川県観音寺市大野原町青岡70
  • セルフ店(食前払い)
  • 営業時間:10:00~14:00
  • 定休日:
  • 駐車場:有(西手の道沿いに第2有)
  • 開店日:2020年(令和2年)12月7日

手打ちうどん 岡じま 高松店【3回目 ねぎ塩豚ぶっかけうどん&超海老天】

カテゴリ:
高松駅の周辺にはうどん店が何軒かあるんですが、中央通りに出ますとすき家の横に1件あるんですよねぇ… こういう飲食店の並び見ちゃうと少し…悩む(´ー`)
IMG_1588
てなわけで高松の岡じまに再訪。大衆庶民派セルフ店でかなり寄り易い環境が整っているお店でござい。高松築港駅から近いゾ。

店先には… 変わり種系のうどんの幟が掲げられていますね。ソソりますハイ( ˘ω˘ )

IMG_1582

つーことで今回のチョイス品はこちら、ねぎ塩豚ぶっかけうどん(小480円)&超海老天(200円)

海老天の名前の主張度がマックス状態ですが、実際にこの名前で売られていました。うん、超って書かれてる通り、そこそこ長い感じでござい。
IMG_1584
IMG_1585
IMG_1587
まずはおうどんから。

麺は中細で角がしっかり立ったストレートスタイル、表面はほんのり滑らかで中身は均一なムッチリ食感でした。あっさりとした塩豚とネギがマッチして清涼感がしっかり醸し出されていました。

あまりしつこくないからね。とても食べやすい肉系のうどんです( ˘ω˘ ) 夏にいい一品っすね。

IMG_1583
ネクストイズ海老。

超海老天の名前の通り、存在感マシマシな状態。長いですね~20cmくらいでした( ˘ω˘ )

衣はとてもザックリとした食感で海老も身厚でプリプリんまし。食べ応えがありました。確かに「超」感は凄い伝わって来たよw



【手打ちうどん 岡じま 高松店】
  • 香川県高松市寿町1丁目4−3
  • セルフ店(食前払い)
  • 営業時間:10:00~15:00
  • 定休日:無
  • 駐車場:無

セルフうどん ふるかわ【徳島讃岐No.43 徳島県阿波市吉野町柿原原】

カテゴリ:
香川県と徳島県の間の阿讃山脈を突っ切る国道というと3つ、国道32号・国道193号…そして国道318号である。この3つの国道は2車線道路で線形改良がされてることからかな~り走り易い道だったりする。

で、この国道を通って徳島県に入ると高確率でうどん店に遭遇するわけですよ(◔౪◔ ) 国道318号なんかもう…パラダイスですよ。抜けた所が徳島のご当地うどん「御所のたらいうどん」の聖地ですもん。

…まぁ今回はそれ出てこんのですけどもね(ゑ
今回もブレずに讃岐うどんです。あゝ、たらいうどんそろそろ食べたい(´ー`)
P9125049_R
P9125048_R
今回のお店は国道318号、土成のマルナカの近くにあるふるかわでござい。
讃岐手打ちうどんって書いてる… ついでにすし・割烹という文字も。なんかうどん以外の料理も気になって来るなぁ(´ー`)

さっそく店内へ… と思ったら入り口が右側と左側の2つがある…これはどっちが正解だろう(;´・ω・)
とりあえず近くにあった右側の入り口を選択してみたら… ベビーチェアーが置かれてたので左側が正解でした。wow

店内は左側に厨房&注文レーン、右側にテーブル席とカウンター席が並んでいるレイアウト。一般的な大衆系セルフうどん店のスタイルでござい。

さてさて今回のチョイス品はこちらでござい。
P9125042_R
かけうどん(中)&えび天&から揚げ



P9125043_R
P9125044_R
P9125046_R
まずはかけうどんから。麺は中細で角が立っており、ほんのりしなやかスタイル。表面はぬめらかで中身はソフトな口当たり。優しさは適度でムチムチ食感がじんわり漂ってきます。シンプルにんまし。

お出汁は素朴なテイストでした。

P9125047_R
お次にサブメニュー。

えび天は衣がしっかり付いてて豊か。ザクザク食感で身はしっかりプリプリ。
カラアゲはもも肉でとてもモチモチな食感でした。形がハンバーグのようになってる唐揚げは初めて見たな… 衣も優しいふわふわ食感でいとんまし。

食堂感のあるうどんとメニューたち…寄り易くてお腹がしっかり満たせるなぁ…( ˘ω˘ )


【セルフうどんふるかわ】
  • 徳島県阿波市吉野町柿原字原68-1
  • セルフ店(食前払い)
  • 営業時間:10:30~19:00
  • 定休日:無
  • 駐車場:有

手打ちうどん どん兵衛【徳島讃岐No.41 徳島県美馬市美馬町喜来市】

カテゴリ:
国道12号線を走ってると途中で国道438号(まんのう町や坂出に向かう道)との交差点に遭遇する。で、その交差点から少し東に向かって走ったところに

P8224724_R
P8224723_R
うどん店があるので訪問してきました。店名はどん兵衛、某食品とは一切関係ないぞ(´ー`)
幹線道路沿いにある郊外型一般うどん店なんですが、一体どんなおうどんが食べられるんですかねぇ…

早速入店。店内は右側に座席で真ん中にテーブル席、そして左側に厨房があるレイアウト。昔ながらの一般うどん店ですね。なんか落ち着く。
で、厨房側にはおでん鍋があったり、レジ側にお土産うどんがあったり…色々と充実してますね(◔౪◔ )

さてさて、今回は軽いもんを食べようと思ってたんですが…
メニューを見た瞬間にどえらい気になるもん見つけちゃったんでソレを頂くことに。こういう時一旦店員さんにどういうものか軽く質問するのがベストなんですが… なんか凄いソレが食べたかったので質問は後回しに(ゑ


P8224718_R
おばけ天麩羅うどん(1000円)

「おばけ」というメニュー名のうどん、宝山亭以外で初めてみたな(´ー`) 見た目はシンプルな天麩羅うどん、さてさて一体どんなうどんなのか…?
P8224720_R
P8224721_R
P8224722_R
麺は中くらいの太さで表面は滑らか、中身はとてもムッチリとしており田舎スタイルのしなやかさとムチムチ度合いが感じられました。出汁は透明感のあるスッキリとしたお味で麺によくからんでとても食べやすい。

天麩羅はえび天2本・なす天・かぼちゃ天で構成、出汁に浸ってふわふわとした衣がたまらないねぇ… シンプルな感じだがんまし。
で、こんな感じで普通の天麩羅うどんとして食べ進めていたんですが… 食べててとあることに気づいたわけです。

なんか出汁とうどんの量かなり多くね?w
麺を啜ってもなかなか減らない…だからかな、いつもよりかなり満腹中枢ががつがつと刺激されていくぞw

まさかと思って食べ終わった後に大将に聞いてみる。
大将「おばけは普通の天麩羅うどんの倍の量が入ってますね( ◠‿◠ ) 天麩羅の大と違って天麩羅の個数も倍にしてますんで」

なるほど!
宝山亭はおあげのビジュアルでおばけを演出し、ここでは量の多さでおばけを演出していたのか… これは興味深いなぁ(◔౪◔ )

で、この時大将さんが凄い丁寧に説明してくれたのでまた訪問しようかなと思う今日この頃(´ー`) 他にもいろいろと気になるものがありましたからね。



【手打ちうどん どん兵衛】
  • 徳島県美馬市美馬町喜来市17−1
  • 一般店(食後払い)
  • 営業時間:10:40~19:30
  • 定休日:
  • 駐車場:有


このページのトップヘ

見出し画像
×