タグ

タグ:讃岐うどん

手打ちうどん つるや【11回目 ぶっかけ天&とり天】

カテゴリ:
お昼につるや旅館でうどんを食べたということで…

夕方に観音寺のつるやでうどんを食べることに。何故つなげようと思った。
P1110680_R

夜営業もやってるので観音寺の夕飯食べたいマンにとても優しいʅ(◔౪◔ ) ʃ

メニューも黄金うどんなど気になる系統のもんもあるんで、かな~り悩んじゃいますね。
で、今回チョイスしたもんがこちら。
P1110675_R

ぶっかけ天(小450円)

ちくわ天が横断しとりますね…縦断?どっちだ?(知らん)
ぶっかけ出汁はあと掛けスタイルになっとります。
P1110676_R
P1110677_R
P1110678_R
麺は中細で密度感たっぷり、内部からがっしりとした弾力がダイレクトに伝わってきます。小麦の香りが程よくて味わい深い( ˘ω˘ ) 

お昼に熱いうどん食べたということで今回は冷たいぶっかけスタイルでいただいたんですが…いい締まり具合でしたね(´ー`)

ちくわ天はトルネード&磯辺スタイルで海苔がたっぷり、青のりの味がガツンとやってきて衣サックリ身はプリプリ。海苔の主張度高しw
P1110672_R
さて今回はこちらのもんもチョイス。とり天(150円)

ぶっかけ天に続いて二度目の登場です、レモン。
身は弾力があってシンプルなお味、ぶっかけ出汁に浸して食べると…so good

小皿に乗ってる天ぷらはうどんとお酒をお供にしたい気分になる…
車で来たから飲めないけど(;´Д`)

さてさて次回来た時はまだ食べたことのないメニューせめてみようかな… 食べてないやつなんだっけ?確認してみますか。


【手打ちうどん つるや】
  • 香川県観音寺市坂本町3丁目7−18
  • 一般店(食後払い)
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:火曜
  • 駐車場:有

和風ダイニング crane~鶴~(つるや旅館)【No.838 香川県仲多度郡琴平町】

カテゴリ:
P1110603_R
琴平町未訪問店探し。
まだまだ未訪問店がございます…残り2店舗くらいかな?把握してる分で(´ー`)

さぁさぁうどん店、探っていきますかな。
…って考えてたらメインルート入り口あたりにあるつるや旅館から何らかの存在感を感じ取る。ん?なんだろうこの存在感は…

P1110602_R
謎の存在感を発生させてる方向に向いてみたら思いっきり「讃岐名物うどん屋」の文字が!いつのまにここにうどん提供店が…w

てなわけで今回のお店、和風ダイニング crane~鶴~でござい。一体いつできたんだと思って調べてみたら…去年の5月ごろでした。あの時期にできたんだ(;'∀')

店内は入った所にフロント、奥にボックス座席とカウンター席というレイアウト。店内はオシャレな和クラシックなスタイル。つまみとお酒が進みそう( ˘ω˘ )
P1110593_R
注文方式はスタンダードなフルサービススタイル。うどんメニューは少数精鋭型となっとりました。カレーうどんうまそうだな…

で、今回はこちらのもんをチョイス。
P1110594_R
鍋焼きうどん(1200円税別)

土鍋方式でカセットコンロに乗ってやってきました。湯気が出るまで待ちませう。
P1110596_R
P1110597_R
P1110600_R
具は椎茸・えび天・水菜・お揚げ・卵黄・野菜などなど。

麺は中細で口当たりはソフトな感じ、表面は滑らかでシンプルにプリプリとした食感が伝わってきます。海老天は出汁を吸って衣フワフワ食感。
スタンダードな鍋焼きうどんでそれなりにんましでした( ˘ω˘ )

ちなみにここのうどんメニュー、ランチタイム時には…

P1110595_R
白飯がついてきます。いい炊き具合だった(◔౪◔ )

これをカレーうどんと一緒に食べると…ああっ、想像しただけで涎がw

他にも骨付き鶏や牛ステーキなどのメニューがあるこちらのお店。
いつか琴平に泊まる機会…作ってみたいもんだな。


【和風ダイニング crane ~鶴~】
  • 香川県仲多度郡琴平町620
  • フルサービス店(食後払い)
  • 営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00
  • 定休日:木
  • 駐車場:
  • 開店日:2020年(令和2年)5月30日

純手打ちうどんよしや【3回目 讃岐もち豚の肉うどん】

カテゴリ:
自分みたいなうどん喰いが1日だけ外でうどんを食べることをやめるとどうなるか?

結論:次の日の3食が全部うどん(お外)になる。

怖いですね(ゑ
てなわけで朝昼晩で3件うどん店巡って来たんで紹介していきまっせ。

P1110546_R

まずは飯山にある純手打ちうどんよしや。お昼時になると行列が出来る著名店でござい。
朝に来ると落ち着いていますね… いやそれでもそこそこ来てるなw

久々によしやに来ましたが何を頂きましょうかね。この店らしいものかつ朝に優しいものを頂きたいですハイ。

P1110541_R
ということで今回はこちらのもんをチョイス。讃岐もち豚の肉うどん(小470円)

前回頂いた「炙っていいとも!」でも出てきた讃岐もち豚がのっとります。さてコレをシンプルに肉うどんで頂いたら…どんな感じでしょうか( ˘ω˘ )

P1110542_R
P1110543_R
P1110544_R
麺は中くらいの太さでしっかり角が立ったスタイル、中に行くほど密度感が凝集されていき食感がいと豊か。表面は滑らかでベストコンディション。プリプリ度合いが強めで味わい深いのう…

讃岐もち豚は身が厚めでかなり弾力のある食感、あっさりとしているんですが食感がかなり豊か。透明感のあるスッキリとした出汁にとってもマッチしとりました。あ~朝に優しい味やコレ…

モーニング朝うどん、あっさりとしゃぶしゃぶスタイルなやつだと胃に凄く優しい。食べてわかる、この豚肉はいい豚肉だと…( ˘ω˘ )

お昼時にガッツリ系のうどんも食べてみたいな。天ぷらのバリエーションもたっぷりあるし、楽しみじゃな…


【純手打ちうどんよしや】
  • 香川県丸亀市飯野町東二343−1
  • フルセルフ店(食券機有・食前払い)
  • 営業時間:7:00~15:00
  • 定休日:火曜
  • 駐車場:有
  • 開店日:2009年(平成21年)1月19日

讃岐うどん 六平【No.837 香川県高松市三谷町】

カテゴリ:
高松市のうどん店で2店舗ほど

「移転のため」閉店したお店があったんですよね。
そのうち1店舗が三谷町にできたという話を聞いて、訪問してきました( ˘ω˘ )

もう1店舗は…どうなったんだろうね(´ー`)

P1090519_R
P1090520_R
それがこちら、六平うどん。

かつて多肥のミニストップの御向かいにあったこちらのお店。
2019年(令和元年)5月に閉店し、1年半後の今年1月5日にこの三谷町に移転オープンしたそうです。結構開いたね(´ー`)

ちなみにこちらのお店ですが香川県では珍しい八丁味噌系の味噌煮込みうどんのお店。うどんの粉はさぬきの夢を使用し、讃岐の色をしっかり出しております。

久々にあの味噌煮込みうどん食べられるって考えられると…最高やなオイ(◔౪◔ )

つーことでさっそく入店。店内は奥に厨房があり手前にテーブル席とカウンター席(少し)というレイアウト。注文方式は会計口で食べたいものを注文・会計するスタイル。うどんは来るまで待ちましょう。今回はもちろん味噌煮込み系のチョイス。

P1090529_R
ちなみに味噌煮込みうどんはバリエーション豊か、プレーンな味噌煮込みだけでなくかしわ入り・にんにく入り・えび入りなど様々。ポテトチーズ入りっていうのもあったね…なんだろうソレwめっさ気になりますやんか(´ー`)

で、今回チョイスしたのはこちら。
P1090522_R
かき入り味噌煮込みうどん(1050円・単品)

県内で産地として有名な志度産の牡蠣がたっぷり入ってるこちらのおうどん。見た感じ牡蠣はまだ見えませんが…探っていきますか(◔౪◔ )
P1090524_R
P1090526_R
P1090527_R
麺は中くらいの太さでほんのりホワイトカラー、かなりネジーレな感じで八丁味噌系のスープにかなり絡んで濃厚んまし。あつあつな環境下でも食感がたっぷり感じられて食べ応えがありますね…んめぇ。
ちなみにこのおうどんはさぬきの夢を用いたもので、啜ると小麦の香りがたっぷりやってくる…味わい深いなぁ。

具(牡蠣以外)は玉子・白菜・かまぼこという構成。絡めて食べると濃厚いとんまし。讃岐スタイルの味噌煮込みうどんは食感が豊か、皆さま是非食べてみては(◔౪◔ )

P1090528_R
で、こちらが志度産の牡蠣。中くらいの大きさで中身はとてもプリプリ食感。ミルキーなお味で冬の味わいが口に広がる…いいねぇ(´ー`)

最近あんまり牡蠣食べてなかったんですが、こういうあつあつなもので頂くといいですねぇ…


さてこのお店の登場により三谷町界隈のうどん店が4店舗になりました。激戦区やなオイ…w うどん巡りする方にとっては選択肢がたっぷり、いいね(´◉◞౪◟◉)


【讃岐うどん 六平】
  • 香川県高松市三谷町1859-2
  • ハーフサービス店(食前払い)
  • 営業時間:10:30~15:00
  • 定休日:月
  • 駐車場:有
  • 開店日:2021年(令和3年)1月5日

このページのトップヘ

見出し画像
×