タグ

タグ:里山

香川ノヤマノススメ【2020.08 嶽山(香川県三木町) 登山編】

カテゴリ:
夏だけどもさっくりと山登れるところないかな~と思って…
twitterのタイムラインで流れてきた三木町の嶽山という里山。勇者シリーズで登場したとかなんとか(´ー`)

なんか名前からしてかなり険しそうな山やな…(;´Д`)と思ってたんですが、標高が205mほどのそんなに高くない感じだったので登りに行くことに。
P8294849_R
で、こちらがその嶽山。頂上まで近そうだな…登山道どこからかしら…

P8294848_R
ということで登山道入り口を探していたら北あたりに入り口発見。ちなみに入り口付近にあるこの水路ですが香川用水の東部幹線でござい。財田から東かがわ市まで延びてます。長いのう( ˘ω˘ )

P8294798_R
P8294799_R
さてさて早速登山していきませう。杖があるから頼もしいね。

P8294800_R
序盤は階段が整備されてるので登り易い感じ。案外早めに頂上つくかもしれないねぇ…

P8294802_R
って考えてたら木々が開けて岩肌登山道に変貌。直射日光を浴びてモロに暑い(-_-;)
お茶持ってきてないとキツイなコレ… まぁ今回はペットボトル何本か持ってきてたからよかったけども。
P8294803_R
P8294804_R
どんどん登っていきよるとなんかヤバいもんが見えてくる。
なんか山肌に鎖張ってるように見えるんだけども気のせいかしら…

P8294806_R
いえいえ、気のせいじゃございません(◔౪◔ )

傾斜がかなりきつい所に鎖が張っております。足元が段々とハードモードになってるぞ…w

P8294842_R
後ろを振り返ると高松市が一望できるポイントに。これは絶景っすなぁ( ˘ω˘ )

…絶景だけども凄い怖い点が一つ。手汗かくと鎖が凄い滑る(;´Д`) これは絶対タオル持参やなw
P8294808_R
さてさて、登山開始15分ほどで山頂に到着。山頂付近はこんな感じで岩肌が露出してるスタイル。

ここら一帯が龍王神社の敷地となっています。

P8294812_R
P8294815_R
P8294816_R
西端と南端には祠があります。

畝のとこ手すりとかないからね…注意してね( ˘ω˘ )

P8294811_R
P8294840_R
P8294835_R

そして東端には東讃の天空の鳥居と呼ばれる、龍王神社の神明鳥居がドンっと建っております。高松平野とセットで望むことができるこの風景… 凄くふつくしい(´ー`)

P8294818_R
P8294819_R
P8294824_R
標高205mという、超高層ビルで言えばモード学園コクーンタワーと同じくらいの高さ。

高松だけでなく三木・長尾・寒川・大川付近も一望できるという… 良い天気な時に訪問したからね…奥までスッキリ一望できて良かったな。

…で、この後降りる時に鎖で苦労しました。手汗ですべるが(;´Д`)
タオル持参しましょうw

里山を渡る【2020.06 愛媛県今治市 世田山 登山編】

カテゴリ:
笠松山に登ったら次は世田山へ。
世田山は今治平野と周桑・道前平野を隔てる要衝となっている山で、山のすぐ南は西条市となっております。自然障壁による市の境…これは見に行きたいね( ˘ω˘ )
P6213258_R
ということで笠松山の山頂から分岐のところまでササーッと戻る。こっから登って行きます。

P6213259_R
落ち葉があまりない開けた道、結構歩きやすいですね。こういう登山道が一番…膝に優しいよw

P6213260_R
P6213261_R
所々コンクリート階段もあったりする。今まで登った山、丸太使いのものとか岩を削ったものとかだったんだけども…ここはしっかり整備しとるのね。だからか…山に向かうまで登山スタイルの人に結構遭遇した理由ってのは(´ー`)

P6213269_R
畝のところをどんどんと進む。結構アップダウン激しいんですがあともう少し。

P6213270_R
P6213271_R
P6213272_R

そして20分ちょいで到着。世田山山頂でござい。
ここの北半分が今治で南半分が西条市やで。
P6213274_R
P6213275_R
標高339mほど。笠松山から続けて登ったから比較的楽だったけども、世田薬師登山口~野田登山口の縦走コースだったら…結構ハードだろうね(;´・ω・)

…もう少し体力付いたらやってみたいな。

P6213283_R
P6213288_R
で、こっからの風景はこういう感じ。やっぱモヤってるなぁw
休暇村(宿泊施設)と河原津(西条入ってから初めの街)が一望できました。もっと天気よければ…新居浜・川之江、果ては観音寺・荘内半島とか見れるんだろうなぁ… マジで晴れてホント。


てなわけで今回の世田山登山編以上でござい。


<おまけ>
P6213291_R
世田山登山道から見た笠松山登山道。YKKのジッパーみたいやな。

里山を渡る【2020.06 愛媛県今治市 笠松山 登山編】

カテゴリ:
唐子山に登った後、もういくつか山登ろうと思ってとある所に行く。
最近体力が付き始めたためか、まだまだいけっぞ的なスタンスが確立しつつある。ありがたいね( ˘ω˘ ) 今後どんどん体力付けて色々巡りたいね、うん(´ー`)

さてさてお次の山はこちら。
P6213293_R
今治市の朝倉地区にある山、笠松山でござい。2008年(平成20年)ごろに山火事になったんですが、植樹により緑が戻りつつある山でござい。調べてみたら登山口が2つ(お近くの山の登山口含めると3つ)あるそうなんで登ってみることにしました。

朝倉支所の横の道を直進し進んでいく。古墳群や少し変わった住宅街を抜けて進んでいくともう山道に…

P6213187_R
そして登山口駐車場に到達。車を停めて早速レッツ登山。駐車場横にはこういう看板が…朝倉村って地名久しぶりに見たなw 2005年(平成17年)に合併したからね。

P6213188_R
P6213189_R
P6213190_R
P6213191_R

早速登っていく。アスファルト&コンクリート舗装の道が伸びておりそこそこ整備されてる感じ。これがずっと続くと思ったら大間違い(◔౪◔ )

P6213193_R
P6213194_R
はいこんにちは( ◠‿◠ )

しっかりとしたザ・山道でござい。さぁこっから力入れて行きますか。
P6213196_R
P6213198_R
人工林かしら。整然とならんどるね。風がスーッと流れてきて涼しいな…

P6213202_R
途中から川沿いの道を歩く感じになります。そろそろ何らかの生物に遭遇してもおかしくないような感じなんですが… この時は何もありませんでした(´・ω・`)

ちなみに川沿いにはこういう洞穴がポンっとありまして。猪か何か住み着いてそうやな…近づかんとこ(´ー`)

P6213205_R
そして登山道の分岐へ到達。右行くと世田山に行けるんですが…これは次回紹介します( ˘ω˘ )

P6213207_R
P6213213_R
P6213215_R
途中綺麗なコンクリート階段が整備されており結構歩きやすい。ええハイキングできるやんこの山(´ー`) 自分以外にも上ってる人、結構おりましたね。挨拶ようけしたな…w

P6213214_R
畝の部分を渡る感じの山道、その道沿いにはこういうものがあったりする。焦げてるってことは以前の山火事のやつかな… 元の姿になるのは数十年後かな…かなり先やな。

P6213222_R
P6213221_R
そして登山開始30分後、笠松山山頂に到着。標高357mの低めな山ですがハイペースで登りきることができました。いいね。

で、山頂付近には観音堂がありここからの風景が…
P6213223_R
P6213227_R
P6213230_R
いいねぇ(´◉◞౪◟◉)

…めっさ曇ってたからアレだけども、空気が澄んでる時に来たらええ景色なんだろうね。
とりあえずここはええ天気の時にまた来たいね( ˘ω˘ )

ということで今回の笠松山登山編は以上、次回世田山登山編に続きます。

里山を渡る【2020.06 愛媛県今治市 唐子山 登山編】

カテゴリ:
久々に今治に帰ってきたあっし。
…といっても3か月ほどなんすけどもね。で、久々に帰ってきたということで何をしようか考えた結果…

…最近香川でやり始めたことをこっちでもやろうと考えました。そうです、山登りです。
今治で山登りできるとこどこかな~と思って色々と調べた結果

P6213186_R
桜井地区手前にあるこの山に登れることがわかったので訪問することに。
海水浴場の唐子浜のすぐ近くにある唐子山。標高105mほどの低めの山でござい。一見するとシンプルな里山なんですが、山の山頂及びその周辺に昔城が築かれていたそうで。

名前は国府城(国分山城)、今治支配の拠点地だったそうです。周辺には伊予国の国府もあったそうなんですが、こちらはまだ遺跡が見つかってないそうで。なんか今治に愛媛の拠点があり続けたというIFストーリーが思い浮かんだんすけどもどうすかね?(何が


さてさて話を元に戻して山登り開始でござい。
P6213169_R

登山口までは普通にアスファルト舗装の道。ズイズイと歩いていきます。

P6213170_R
さてさてやってきました登山口。コンクリート舗装でキッチリと整備されとるんで歩きやすそう…なんですが笹の葉が落ちてるので特に降りる時は注意ね( ˘ω˘ )
P6213173_R
P6213175_R
P6213177_R
周囲には竹林が広がっておりすっごい茂ってました。登山道自体は歩きやすく、階段も整備されてるんで軽いハイキングにはいい感じやなと思いました。

P6213179_R
P6213180_R
登山開始から20分後、山頂に到着!山頂付近には広場と三等三角点がありました。これ見ると登り切った感でるよね。

P6213181_R
周りは木々で生い茂ってるんですが北あたりが開けてたのでそっから山頂からの風景を臨んでみる。今治市街と近見山が見えるね… もう少し晴れていたら綺麗に見えただろうなw

P6213185_R
で、帰りの階段からはこういう風景も。日本食研の宮殿工場とかも見れちゃう(◔౪◔ )
最近今治新都市で新しい宮殿工場建てたよね。日本食研は今治をどこに向かわせるのだろうか(ゑ

P6213184_R
あと階段からは唐子浜と目の前の広い空き地も一望できますよ!
この空き地が何かって…?昔の遊園地の跡やで(´・ω・`) 20年前にここに唐子浜パークっていう小さい遊園地があったのよ。閉演して結構経つけども開発されたりせずに今に至ってるね。ずっとこのままなのかな… ちなみに近くのローソンの前には唐子浜パークの看板が今でも経っている。

何?いつか復活する含みを持たせてるの?(違

唐子浜パークに思いをはせながら、今回の登山記事はお終いです…早いのう(´ー`)





このページのトップヘ

見出し画像
×